スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本屋へ行くも…… 

綺羅光プレミアムの新刊を求めて近所で唯一置いてある店に行ったのだが、残念なことに見当たらなかった。
フランス書院文庫、美少女文庫、結城彩雨文庫は近所の書店ならどこでも売っているが、ハードXノベルズや綺羅光プレミアムなどの新書サイズの本は入手するのが難しい。
自著のハードX「新妻奴隷生誕」も、本屋で見たのは一度きりだ。
通販で注文すれば済むのだが、できれば本は手に取って買いたい。
そういうわけで、足を伸ばして書店巡りをすることになりそうだ。
……で、散々書店をまわった挙げ句手に入らず、結局ネットで買うことが多いのだけれど。

[ 2006/10/15 17:40 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinhokuto.blog60.fc2.com/tb.php/93-3d4d035b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。