スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボクシング見た 

カウンター狙いに徹した亀田陣営の作戦勝ちだったと思う。
試合前に「挑戦者らしい試合をしたい」といっていたので
内藤選手との壮絶な打ち合いを期待してしまった。
まあ、よく考えれば亀田選手は派手なパフォーマンスとは違って
堅実・慎重なスタイルだから仕方ないのかもしれない。

内藤選手は序盤動きが硬かったように見えた。
亀田選手の左がよかっただけに、責めきれなかった印象だ。
しかし、積極的に手数を出していたのは内藤選手のほうだった。
それだけに今回の結果は残念だ。

新チャンピオンには今後キャラに合った派手な試合を期待したい。
勝たなきゃいけないのはわかるけど、
もう少し手を出してほしいところです。

[ 2009/11/29 22:40 ] 格闘技 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinhokuto.blog60.fc2.com/tb.php/735-55b235fa


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。