スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

桃色書店へようこそ 

ある日突然、大人向けコーナーがある古書店店長に
なってしまった女性の奮闘記ともいえるコミックエッセイです。
男のどうしようもない性が明るく描かれています。
思わずクスリと笑ってしまいました。

女店長のぽんさんが「男はこういう生き物だ」と
悟りにも近い境地で温かく(?)理解を示してくれていて、
とても楽しい作品です。
オススメです。



[ 2009/09/14 22:01 ] オススメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinhokuto.blog60.fc2.com/tb.php/692-0bdd2347


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。