スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ポチ様、愛情物語 

年に数回上京するが、そのたびに気がかりなことがある。
それは愛犬ポチ様(仮名)のことだ。

ポチ様

上京すると短くても数日は留守にする。
出かけた日に私が帰ってこないことがわかると体調を崩すのだ。
よくあるのは下痢と食欲不振。そして嘔吐。
私を捜して部屋の中を歩き回ったり、
玄関のほうを向いてじっと待ったりするらしい。

嫁から報告を受けるたびに、可哀相なことをしたと思い、
「帰ったらたくさん遊んであげよう」と心に誓う。

この間は帰った私を見て駈け寄ってきたと思ったら、
目の前で「かぽっ」と音を立てて吐いてしまった。
安堵して気が緩んだようだ。
吐きながらお尻を振っている姿に申し訳なさが倍増。
ごめんよ、ポチ様。
口を拭いてやりながら謝った。

だが、たいていポチ様の不調は1日で終わることが多く
私が帰るころにはケロッとしている。
そして、帰宅するとポチ様にとっての一番が私から嫁へ変わっているのだ。
このときばかりは、嫁にジェラスィー。

今回はどうだろう。
体調を崩さずにいてくれればいいのだが。

[ 2009/07/21 13:59 ] パグ(熟女犬) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinhokuto.blog60.fc2.com/tb.php/667-4d269429


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。