スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯磨きは重要だ。 

歯の詰め物が取れたため、
3年ぶりに歯科へ通うことになったと先日書いた。
順調に通い土曜日も行ってきた。
歯石取りをあと一回残すだけだ。

ところが土曜の朝、嫁が急に歯が痛いような気がすると言いだした。
以前からときどき肩こりが酷いときなどに痛んでいたようだ。
ついでに嫁も診てもらうことに。

しかし、痛むような虫歯はなく、歯周病チェックもまったく問題なし。
歯のレントゲン写真を見た歯科医師は
「いやー、神経も全部あるし、素晴らしいですよ」と
感心する結果に。
嫁の歯が痛む理由は、どうやら寝ているときに
奥歯を噛みしめてしまうかららしい。
酷いようならマウスピースをするといいということだった。

歯医者に行った初日は歯科衛生士の指導説明書というのをもらう。
歯の磨きの残しなどが図に書き込まれ、
そこを気をつけて磨きましょうというものだ。

私の指導書には赤い印がちょこちょことついていた。
しかしそれでも歯科衛生士のお姉さんに
「3年前よりもよく歯が磨けていますね」と褒められた。
なんとなく嬉しくて歯磨きをがんばろうと思っていたのだが、
嫁は7年ぶりにもかかわらず、その指導書にはほとんど印がない。

むむっ、なんだろう。この敗北感。
悔しいので今日からさらに歯磨きを念入りにやろうと思う。

[ 2009/03/08 01:17 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinhokuto.blog60.fc2.com/tb.php/604-db5644bd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。