スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

粒がツボに入る。 

数日前から耳の下のリンパが腫れて痛いので、午前中に病院へ行く。
予約して行ったのだが結局待つことになり、朝9時過ぎに家を出て帰ってきたのが2時過ぎ。
大きな病院は待ち時間で疲れる……。
しかし、今日行った病院はお年寄りや体の不自由なひとたちへの心配りが素晴らしく、親切で気持ちがよかった。

血液検査もしたが、異常なし。
リンパが熱を持って腫れている感じなのだが、炎症反応もほとんどなし。
頭にできた湿疹が原因かとも思ったが、白血球は増えていないので細菌でなくウイルスかもということだった。
とりあえず、薬をもらって帰る。

調剤薬局で待っているときのこと。
薬局内にはビタミン剤や湿布、のど飴などが置いてあった。
中には「メタボコーヒー」という商品も。
脂肪燃焼してくれるのだろうか、などと思いながらほかの商品を見ていたら「ひざこし粒」という名前が目に入る。
衝撃が走った。

ひざこし粒……!?
いったいどんな粒???

関節に効く商品なのだろうが、そのネーミングが私のツボに入ってしまった。
混雑する薬局の待合室で笑いがこみ上げ必死に耐える。
不思議なことに笑ってはいけないと思えば思うほど、どんどんおかしさがこみ上げてくるのだ。
油断すると裏返った笑い声が出そうで、我慢するのが大変だった。
なかなかインパクトのある名前だ。

家に帰ってから薬を飲むために昼を食べ、すぐに小説。
疲れか薬のせいかわからないが、眠い。
でも、絶対に今日中に送ると決めたので、あと少しがんばろう。

[ 2008/10/17 16:43 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinhokuto.blog60.fc2.com/tb.php/531-13116248


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。