スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初めての目地補修 

風呂場のタイル目地が欠けたので、その補修をした。
マスキングをして専用のシリコーン系充填材を塗り、ヘラで伸ばす。
乾く前にマスキングテープを剥がすと、思っていたよりも上手く補修できていた。

ところが、近くでまじまじと目地を見たら、他にもたくさんひび割れている箇所がある。
風呂に眼鏡をかけて入ることなんてないため、今まで気づかなかった。
とりあえず水が一番かかりそうな場所から、優先的に補修をしていくことに。
慣れてくると楽しい。
きれいに一発でできたときは気持ちいい。
充填材がなくなったところで、今回の補修は終了。
ちょっと疲れたけど、なかなか面白い作業だった。

プロの業には遠く及ばないが、とりあえず塞げて良かった。

[ 2008/02/01 19:58 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinhokuto.blog60.fc2.com/tb.php/395-5449ea22


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。