スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ポチ様、オナラ再び 

昼夜の気温差が激しくなってきました。
熟女犬……というか、老犬にさしかかるポチ様にはその気温差が体に堪えるようです。
夜の冷え込みのせいで腹の調子が悪いのか、昨日からポチ様のオナラが止まりません。
ときには無音、ときには音階のように、一日中ガスを噴出しています。
しかし、本人には自覚がありません。

ポチ様(仮)

さっきも急にむくりと起きあがって、少し離れたところから責めるように私をみるポチ様。
でもこの臭い匂いは私ではなくあなたがしたオナラですよ。
そう訴えたところでわかってもらえるはずもなく、少し哀しくなる。

換気して匂いがなくなるとヨタヨタと自分の寝床に戻り、あっという間に寝てしまいます。
そしてまたプスー。気体が漏れる音が……。
これ以上被害にあわないために、仕事部屋に避難。
しばらくすると、嫁の咳きこむ声と猛烈な勢いで開け放たれる窓の音が聞こえてきました。

[ 2007/09/01 20:18 ] パグ(熟女犬) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinhokuto.blog60.fc2.com/tb.php/303-63acc702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。