スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レモン 

腕が少し上がるようになりました。
風呂上がりに1時間以上かけてやったストレッチと、湿布も効いてなんとか仕事ができます。
いつもはきちんと休憩とストレッチを挟んで、肩こりや腱鞘炎の予防をするように気をつけていたのに、つい油断してしまいました。
猛省。

話は変わって、注文していたレモンが届きました。
国産、減農薬、ノーワックス、防かび剤不使用。
見た目よりも安全重視ということで。

レモン

レモンのクエン酸は疲労回復にいいので、肩こりにもよさそう。
ビタミンCはこれからの風邪予防にもなります。

一度やってみたかった、レモンの丸かじりに挑戦してみました。
皮が苦い……。
でも酸っぱくておいしかったです。

スポンサーサイト
[ 2007/01/30 12:58 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

湿布を大量購入 

肩こりがひどくなり、右手が上がらなくなってしまった。
昨日ちょっと調子にのって、休憩を取らずにキーボードを打ち続けたことが原因だろう。
今晩は身体をよく温めて、湿布を貼りまくります。
冬に冷湿布を貼るとスースーして、寒いのが難点ですが。

[ 2007/01/29 19:19 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

久々の家事 

数日前の雪かきで、嫁が腰を痛めた。
そんなわけで久々に家事をする。
一人暮らしは経験があるし、たまに手伝いくらいはすることもあるので特別問題はないだろう。

洗濯物を突っこみ、ふと気づく。
独身時代に使っていたのは、二層式の洗濯機だった。
結局、使い方を嫁に教わる。
洗濯後、乾燥機に移す。しかし、どうやら乾燥機に入れていいものと、いけないものがあるらしい。
結局、より分け方を嫁に教わる。

お茶を入れようとお湯を沸かしてみる。
沸騰するとピーピー音がするやかんなのだが、いつまでたっても鳴らない。
おかしいと嫁が見に行くと、やかんの先についている音の鳴る蓋が開いたままになっていた。

一人暮らしのときはできていたのになぁ……。

[ 2007/01/28 21:46 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

寒い冬は……。 

美味しいものと出会うと嬉しくなります。
お酒もそう。
ここ最近の一番のお気に入りは新潟の酒「越乃景虎 龍」です。
以前、景虎のにごり酒を飲んでうまかったので、「龍」を買ってみました。
辛口であっさりと飲みやすい日本酒です。
値段も手頃でこのうまさなら大満足。

  越乃景虎 龍1.8L

芯がほんのり温まった湯豆腐と日本酒は、寒い冬には最高です。

[ 2007/01/27 22:17 ] オススメ | TB(0) | CM(0)

久々に降る 

今年は雪が少なかったのですが、久々に積もりました。
こんな日に限り、ちょこちょこと出かける用事があったりします。
雪かきをして出かけたのに、帰ってくるともう積もっている。
再び出かけるときに雪かき。
しかし、帰ってくるとまた積もっている。
そんな繰りかえしで、今日は一日雪かきに始まり、雪かきに終わった気分です。

そういう日に生き生きしているのはご年配の方。
朝から晩までぶつぶつ言いながらも、目を輝かせて雪かきをしています。
何十年という間に培った雪かきの技術を駆使し、それはもう見事な道具さばきで家の前の雪を除いていくのです。
毎年、雪国のご年配の基礎体力に驚かされます。


[ 2007/01/25 23:19 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

ゼロ 

「マジック革命! セロ!!」を見た。
毎回楽しませてもらえる番組だが、個人的にはセロよりもっと気になる人物がいる。

それはスマスマのコーナーに出てくるキムタク演じる「ゼロ」。
マジシャンセロの真似をするコントなのだが、もうあまりにも似すぎていて、腹を抱えて笑ってしまう。
セロもいいけど、キムタクのゼロも最高です。


[ 2007/01/23 21:28 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

そろそろ準備を 

2月、3月といえば確定申告。
税務署から書類が送られてきたので、確定申告の準備をぼちぼちと始めることにしました。
今年も早めに済ませるために、1月いっぱいには書類を完成させておく予定。
フランス書院とゲーム会社から支払調書が送られてきたら、すぐに税務署に郵送できるようにしておかなくては。
どうせやらなくてはならないことですから、早いうちに済ませておくに限ります。

[ 2007/01/21 19:41 ] 仕事 | TB(0) | CM(4)

天然きのこ 

今日は友人宅でお昼を馳走になる。
メインは天然きのこがたっぷり入ったきのこ鍋だ。
数種類のきのこからだしが出ていて非常に美味だった。
天然のきのこは市販の栽培きのこより味も香りも強い。
めったに食せるものではないので、大事にいただいた。
大勢で鍋を囲むのは楽しい。

どっさりお土産をもらい帰宅。
ちょっとしたひととき、いい気分転換になった。

土産のひとつ、自家製の鮭の飯寿司が日本酒にあいそうだ。
ちょっと一杯。

[ 2007/01/20 20:47 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

本日の甘味 

今日のおやつは、バニラアイスの焼きリンゴ添え。
熱々のリンゴと冷たいバニラアイスが絶妙のバランスです。
溶けたアイスがシナモンの効いたりんごに絡まって、私の甘味魂を揺さぶります。

執筆をしていると、猛烈に甘いものが欲しくなってしまいます。
ちなみに、執筆をしていないときは、普通に甘いものがほしくなります。


[ 2007/01/18 16:31 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

下巻はいつ……。 

未読の積まれた本の間から、デビル17戦慄の学園祭上・中が出てきた。

    

学園バイオレンスもの。
シリーズ一冊目を読んだときは、一般ライトノベルでここまでエロを入れていいのだろうかとびっくりした。

下巻がでたら上中下を一気に読もうと我慢して取っておいたのだが、待っているうちに埋もれてしまっていた。
下巻はいつでるのだろう。
中巻がでてからだいぶ経っているし、途中までを覚悟して読んでしまおうか。それとも下巻がでるまで辛抱するべきか。
うーん……。

ところで先日、わかつきひかる先生にコメントをいただきました。
地味にやってきたブログなので、同業者の方の来訪はちょっと驚きました。
わかつき先生は、最近多方面で仕事をされています。
美少女文庫で本を並べたことのある作家先生が活躍されている姿は、大変刺激になり励みになります。

[ 2007/01/17 13:53 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

エロスの部屋 

仕事柄、部屋には官能小説をはじめ、エロDVD、エロ漫画、エロ系雑誌が結構な冊数あります。
本棚に入りきらないぶんは専用のプラスチックケースに大事に収め、机の下などの隙間という隙間に積んでいます。
一般小説や漫画は別の部屋に置いてあるので、この部屋はまさにエロ一色です。

年に一度、ボイラーの点検に業者の人がやってきます。
各部屋にある暖房用のパネルの点検もしてもらわなくてはなりません。
普段この部屋には嫁が入ってくるだけなので問題ないですが、なにも知らない第三者だとそういうわけにはいきません。
しかし大量のH系本を移動させたくても、全部の部屋に業者が入るので隠す場所もない状態です。
本棚は部屋の隅にあります。パネルヒーターから離れていることもあり、大丈夫だろうと判断しました。

そして、点検当日。
業者の男性が仕事部屋にやってきました。
パネルは私の机の下にあります。
そのときまですっかり失念していました。机の下には大量の官能小説やDVDが眠っていることを!
潜りこむと、思いっきり表紙がこちらを向いて、半透明のケースから丸見えです。
左を見れば「淫辱のヴァージンロード」「調教保健室」の文字が、右を向けば「拘束性交」などのタイトルがずらり……。

業者の男性は一瞬動きを止めたものの、なにも見なかったように作業を終え、机の下から出てきました。
大人な対応にほっと胸を撫でおろしたのも束の間、男性の携帯が鳴り出しました。
その男性は一言断った後、気をつかって部屋の隅に移動したのです。

ああっ、そっちにはエロ漫画とエロ雑誌、官能小説満載の本棚が……。
私の心の声は血を流さんばかりでした。
男性の目の前には「凌辱女子学園」「人妻生贄地獄」などきわどいタイトルばかりです。
彼が「緊縛学入門」を二度見したときは軽く目眩を覚えました。

男性がどう思ったかは、わかりません。彼は表情も変えず、なにも言わず、黙々と仕事をやり終え帰って行きました。

翌年からはもう開き直ってそのままです。
しかし、今のところやって来るのが男性だけなのでいいのですが、女性だったらまずいよなぁ、と真剣に悩むこの頃です。


[ 2007/01/15 12:59 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

007 カジノロワイヤル 

久々の映画鑑賞に行ってきました。
007シリーズというと、英国諜報部員の優男ジェームズ・ボンドが熟練の手管でボンドガールを口説き落とし、華麗にときには大胆冷酷に任務を遂行。仕掛け満載のボンドカー。意表ををつくアクセサリーメカ。
そんなイメージがありました。
しかし、今作「カジノロワイヤル」はボンドカーもメカもなし。お色気も少ない。
あるのは人間の生のアクションとジェームズ・ボンドの愛。
おまけに歴代ジェームズ・ボンドの中で間違いなく一番の筋肉量の持ち主です。
そのあたりも見た人の好みが別れるところかもしれません。

前評判ではいろいろ言われていましたが、私は楽しめました。
特に今回のカジノロワイヤルは、ジェームズ・ボンドが「00」の殺しのライセンスを取得して間もないころのお話。
前4作のピアース・ブロスナンが華やかな俳優だったので、少し地味に感じるかなと思っていたのですが、まだ青臭いボンドの役にダニエル・クレイグはよく合っていたと思います。
次作があるならダニエル・クレイグのボンドをもう一度見てみたいです。



[ 2007/01/12 18:50 ] 趣味 | TB(0) | CM(0)

餅尽きず 

正月の餅がたくさん余ったらしく、ここ数日お昼は餅料理がつづいた。
今日のお昼は餅ピザ。
スライスした餅にトマトソースとチーズとハーブ。
意外な組み合わせだが、結構いける。

ようやく今日で餅がなくなったと嫁に告げられる。
そうか。我が家の正月も終わったな。
ほんの少し感慨深くなる。
そんな時、カレンダーを見ていた嫁が一言。
「あー。明日鏡開きだ」
……ということで、明日のお昼もなんらかの形で餅料理がでてくるようだ。

ところで、この鏡開き。
鏡餅を割るのにどうして開きというのか、ずっと不思議だった。
開きというのは割りの忌み言葉らしい。
なるほど。納得。

[ 2007/01/10 21:24 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

気になる…… 

どうでもいい話題なのだが、よく通る交差点の信号がなぜが下向きにずれている。
きちんと直っているときもあるので、ずれたまま放置されているわけではないようだ。
トラックが引っかけてしまうのか、それとも風が原因なのか……。
そこを通るたび、気になってしかたがない。
本当にどうでもいいお話でした。

[ 2007/01/09 23:58 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

パンチェッタ 

豚の塩漬けのことです。
数年前から自家製パンチェッタをよく作っています。
本物とは違うのでしょうが、とりあえず添加物もないということで我が家の定番のひとつになりました。
イタリア料理ではカルボナーラに使われるようです。
我が家では、ベーコン代わりに食卓へのぼります。

豚バラのブロックを一晩塩漬けにして、あとは脱水シートを巻いて冷蔵庫へ。定期的にシートを交換して水分を抜いていきます。

買った状態のお肉 642g

パンチェッタ・前

      ↓
    
パンチェッタ・後

一ヶ月ほどで完成。 565g

77gも水分が抜けました。

初めて作ったときは、冷蔵庫の中とはいえ一ヶ月も置いておくなんて腐るんじゃないかと心配しました。
飴色がかった状態なら成功。グリーンっぽくなったら失敗。
毎回ちょっとしたドキドキ感です。
出来上がってみると、余計な水分がなくなり旨みがギュッと凝縮されてうまい。

普段料理をしない私でも、このパンチェッタなら作れます。

[ 2007/01/08 16:55 ] オススメ | TB(0) | CM(0)

仕事始め 

正月休みも終わり、通常の仕事に戻られている方も多いでしょうか。
サラリーマンだったときは、この時期挨拶まわりに追われていたことを思いだします。

ところで皆さん、初夢は見ましたか。
私は髪が伸びる夢でした。
なんとなく「伸びる」というのがよい響きなので、勝手にいい夢見たなと思っています。

今年の仕事状況ですが、去年渡した原稿も少し話が進みそうな気配です。出版はまだまだ先になると思いますが。
それから発売月はまだわかりませんが、ゲームもお楽しみに。

 
[ 2007/01/05 17:08 ] 仕事 | TB(0) | CM(0)

WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ テレビ観戦記 

いったんは引退を表明した川嶋勝重選手ですが、再びリングに立つということで年末から楽しみにしていました。
徳山昌守選手が王座を返上したことで、川嶋選手の返り咲きが期待される一戦です。
王者のクリスチャン・ミハレスとは二回目の対戦。
前回はダウンを奪っていながら微差の判定負けということで、もしやという期待が高まります。

序盤、展開的には前回と似ているかなと思ったのですが、ミハレスの左アッパーが何度もヒットしていたのが気になっていました。
いくら川嶋選手が打たれ強いといっても、結構な連打を食らっていたのでちょっと嫌な予感が……。
試合開始直後からテレビの放映時間を気にしていたのですが、どうやら12R判定までもつれこむことはないように思えた。
そこで私が予想したのは、川嶋選手のKO勝利か、もしくは眉を切っての負傷TKO負け。
しかし結果は予想外のものでした。

[ 2007/01/04 13:31 ] 格闘技 | TB(0) | CM(0)

三箇日 

元日に甥っ子と電話で話をした。
Wiiを買ってもらったらしく、嬉しそうだった。
じいちゃんばあちゃんも一緒にWiiで遊んでいるそうだ。
ゲームとか嫌いだった両親が、孫のために一生懸命やっている姿を想像すると可笑しくも微笑ましい。

お正月はのんびり過ごしている。
でも、そろそろ仕事モードに気持ちを切り替えないと。

[ 2007/01/03 13:51 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

新年のご挨拶 

あけましておめでとうございます。
2006年もあっという間に終わり、新しい年がはじまりました。
皆様にとりましても、よい一年になりますように。
今年もよろしくお願いいたします。
[ 2007/01/01 13:28 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。